B型だもの。

分散化していく世界の片隅で。

カテゴリ: すごい人たち

先週末の「G1九州・沖縄」。事務局として関わらせていただいて、特に強く感じた三点のことを備忘までに。【1】一極集中から多様化の時代へセッションのタイトルにもさせていただいたけれど、以下のセッションのお話を聞いて、これを実感。  「地域のグランドデザイン ~一 …
続きを読む

G1地域会議立上げのため、ここのところ九州出張が続いているけど、特に忘れられないのが、太宰府天満宮と武雄市図書館。道真公の40代目の子孫にあたられる太宰府天満宮の権宮司・西高辻信宏氏は、現代アートに力を入れておられる。兼務される竈門神社では、デザイナーの片山 …
続きを読む

DeNA南場智子さんのご著書「不格好経営」、とても面白かった。そしてやはり、最強のBlog。 少し前のエントリーだけれど、日本国内のすべてのワタナベ姓は、膝を正して読むべき不朽の名作。 DNA of DeNA「ア行の時代」 不格好経営―チームDeNAの挑戦 [単行本]南場 智子日本 …
続きを読む

小布施の一角、薄暗い会場に現れた原研哉氏の講演は、「エンプティネス」がテーマだった。「エンプティネス」は即ち、空(くう)。日本の文化は、エンプティネスを重視してきたという。何もないところを、「代」で囲み、神を夢想する。「代」に「屋」がかぶさると「屋代」( …
続きを読む