B型だもの。

分散化していく世界の片隅で。

カテゴリ: 仕事メモとか

「ビジョンと言葉」 G1カレッジでの小泉進次郎さんのお話

昨日のG1カレッジでの、小泉進次郎さんのお話。 「言葉に体温と体重をかけることを意識している。そして、受け手が感じる温度と重量。 なぜそう考えるようになったか。人に話を聞いてもらえなかった経験があるからです。 初めての選挙、自民党にも世 …
続きを読む

12時間前は平和だった。米国大統領選も予定調和的にヒラリーが当選して、これまで通りの世界が続いていくのだろうと思っていた。「これまで通り」の世界がイヤな人が、これほどたくさんいるとは思っていなかった。 田村耕太郎さんが数週間前、Facebookに投稿していたエピソー …
続きを読む

谷崎潤一郎の作品の中で一番好きなのは、以下の一節。 たしか寺田寅彦氏の随筆に、猫のしつぽのことを書いたものがあつて、猫にああ云ふしつぽがあるのは何の用をなすのか分からない、全くあれは無用の長物のやうに見える。人間の体にあんな邪魔者が付いてゐないのは仕合せ …
続きを読む