B型だもの。

分散化していく世界の片隅で。

寒い日が続いて、体の芯からスタミナをつけたいときは、築地「やじ満」で牡蠣ラーメンを食べることにしている。10月から3月の季節限定。

プリプリの牡蠣がゴロゴロ入って、塩味のスープに牡蠣の滋味と野菜の旨みが溢れている。
牡蠣といえばグリコーゲン。疲労回復に効く。「一粒300メートル」のキャラメルのグリコーゲンは牡蠣エキスである。さらにタウリン含有量が多い。健康ドリンクに入っているやつだ。

風邪予防に欠かせない亜鉛、貧血を改善する鉄分も豊富。

さらに、滋養強壮に効果的とされるニラもザクザク入っている。

疲労回復に効果のある硫化アリルを大量に含む玉ねぎ、ビタミンB2や鉄分が豊富なキクラゲもどっさり。

吹きさらしの寒空の下、早朝から働いている人たちの体を芯から温め、スタミナをつける食べ物なんだと思う。

食べている途中から、体がポカポカしてくる。身体中の血行がザーザーと循環し始める感じがして、食べた後は銀座くらいまで足どり軽く歩いてしまう。

最強の食べ物だと思う。


やじ満
東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館
03-3541-0729 
このエントリーをはてなブックマークに追加