B型だもの。

分散化していく世界の片隅で。

「孤独のグルメ」で見て以来、いつか行こうとブックマークしていた店。友人たちと5人で訪問。

中目黒駅から2分ほど、小さな戸建で2階はテーブル席とカウンター、3階は座敷と個室。

予約客は海ぶどうが半額になるとのことで、さっそく注文。

あぐー豚のシュウマイは大ぶりのものが5個。辛子醤油で食べる。旨い。

フーチャンプルー、これまで食べた中で一番好きかも。トロントロンの麩が半熟の卵、ゆし豆腐、スパムや野菜と絡む。これとごはんがあるだけでも幸せ。

ざるもずく。極太のもずくをゆがいて、蕎麦のようにざるに盛って提供される。蕎麦猪口のだしに山葵やねぎ、ミョウガを入れてズルズルすするのだが、めちゃくちゃ旨い。

みんながあまりに気に入って、ざるもずくをお代わりしてしまった。お通じにも良さそう。家で真似したい。

エンジンがかかって、ゴーヤのシーザーサラダ、餃子、にんじんしりしり、ゆし豆腐と野菜炒めのあんかけなど島らっきょうの天ぷら、ゴーヤ天ぷら、ソーキ煮を次々に注文し、平らげる。

琉球畳の敷かれた座敷は、なんだか人の家に招かれたようにリラックスできる。

サワーを頼むと、ベースが焼酎か泡盛を選べるのも面白い。

締めは、ラフティそば、海藻そば、タコライス。連れはブルーシールのアイスクリーム。

気を使わず、バカ話だけをしながら、琉球音楽の流れる店で好きなものだけ食らう楽しさ。

これだけ食べて、ひとり3〜4杯飲んで、ひとり4000円。また行きたい。


草花木果
東京都目黒区上目黒 2-7-11  2F・3F
03-5722-1055   
このエントリーをはてなブックマークに追加